三重まぶたを自分で何とか治したい!

三重まぶた

 

三重まぶたになってしまった・・・

 

メイクもままならないし見た目も悪い・・・

 

気持ち悪くて気になってしょうがない。

 

自分でなんとか治したい!

 

三重まぶたは老けて見える原因にもなるので、早くどうにかしたいですよね。

三重まぶたの原因

 

まぶたにしわが出来る原因は、メイクを落とる時に問題があったのかもしれません。

 

メイクを落とす時にこすったり、ひっぱたりしていませんでしたか?

 

まぶたの皮膚はとっても薄いので強く擦ったり、ひっぱたりしているとスグに伸びていきます。

 

なんと、0.2ミリと皮膚もとても薄いのです。

 

イメージですが、膨らませた風船の空気を抜くとショボショボになってたるみが出来ますよね。

 

もし、強く擦ったり引っ張ったりしているのでしたら今すぐ止めないともっとひどくなりますので気をつけてくださいね。

三重まぶたを自分で治すには

トレーニングで筋力アップと血行改善

 

たるんでしまった皮膚のハリ取り戻すには、血行促進や筋肉を鍛えるために簡単なトレーニングをする事をおすすめします。

 

槍お方は簡単で、「目をぎゅっとつむってパット開ける」これを5回ほど繰り返すだけです。

 

1日に3回繰り返してください。

 

たったこれだけでも、血行が改善し筋肉のトレーニングになります。

 

摩擦を避ける

 

アイメイクを落とすにしても、擦らないと落ちないクレンジング剤を使っているのなら今すぐ変えた方いいですね。

 

オイルは肌を乾燥させてしまうといわれているので、オイルより乳液状のものが良いようです。

 

出来れば、こすらずにスッと落ちるものがいいと思います。

 

また、クレンジングと洗顔(ダブル洗顔)を一緒にしない事も大切で、洗いすぎるとまぶたの大切なバリア成分まではがしてしまい、まぶたを乾燥させます。

 

乾燥はたるみの原因なので、徹底的に乾燥させないように洗顔(メイクオフ)に気を配る事も大切です。

 

それが出来れば、あとは充分な保湿です。

保湿

 

三重まぶたは、まぶたにたるみが出ている状態です。

 

乾燥が進むと肌のたるみもひどくりますので、保湿をして肌を滑らかに保つことが大切です。

 

そんな保湿には、塗ってすぐにまぶたにハリを持たせてくれる「リッドキララ」というまぶた専用の目元美容液が良いです。

 

特殊なフイルムで肌を持ち上げ、重なり合ったしわを即座に直してくれます。

 

リッドキララが良いのは、その場しのぎの修正ではなく、続けることでハリのあるまぶたになれる点です。

 

単に保湿をするより効果的ですので試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました