目元のツボ押しで目元のトラブル(たるみ、シワ、クマ、くぼみ、くすみ、むくみ)を解消しよう!

目元の悩み

取りを重ねると嫌でも「たるみ」「シワ」「クマ」「くすみ」「くぼみ」など目元に色々な悩みがでてきますよね。

 

そんな目元の悩みには、血行を改善することで老廃物を排除し栄養を送れるツボ押しがおすすめ。

 

むくみにもいいんですよ。

 

目元をツボ押しすると、血行が良くなり栄養が行き届くことで肌に元気がでるし、目の疲れも解消されます。

 

そんな目元のツボは「晴明(せいめい)」「攅竹(さんちく)」「魚腰(ぎょよう)」「糸竹空(しちくくう)」「承泣 (しょうきゅう)」「球後(きゅうご)」「瞳子髎(どうしりょう)」など様々なツボがあります。

 

すべて、目元を若々しくするためと目の疲れやむくみを解消できるツボばかりです。

 

詳しく説明しますね。

ツボの場所と効果&押し方

 1、晴明(せいめい)・・・目の充血や疲れに効くツボ、たいていの目の不調に。

押し方参考動画

2、攅竹(さんちく)・・・目の周りの血行を改善、むくみ、くすみシワや疲れ目に。

押し方参考動画

 3、魚腰(ぎょよう)・・・ハリや弾力を高めてくれるツボ、外眼筋にダイレクトに刺激を与えられるので白内障、老眼、乱視などに。

押し方参考動画

 4、糸竹空(しちくくう)・・・目の周りの血行を改善、むくみ、くすみシワに顔全体のむくみや疲れ目に。

押し方参考動画

 5、承泣 (しょうきゅう)・・・下まぶたの血行を改善。うっ血むくみを改善。

押し方参考動画

 6、球後(きゅうご)・・・下まぶたのシワ、たるみ解消。. 気の循環をスムーズ整えむくみを解消。

押し方参考動画
いいのがなかったです・・・スミマセン。

 7、瞳子りょう(どうしりょう)・・・目尻の小じわや目の周りたるみや疲れ目やカスミ目に。

押し方参考動画

 

ツボ押しはわりと場所を選ばず手頃にできるのがいいですよね。

 

休憩時間やふとした時に、押していゲルだけでも効果があります。

 

ちょくちょく押しておくと眼の疲れや視力にもいいので一石二鳥ですね。

 

目元がすっきり若々しく

 

ツボ押しをすると新鮮な血液が行きき届くようになるので目元に栄養が行き渡りますし、リンパの流れが良くなるので老廃物や余分な水分も出て行ってくれますので目元がスッキリするとともに肌にハリが出ます。

 

注意としては、目の周りは皮膚が薄いですし、神経もたくさん通っていますので強く押したり、やり過ぎに注意してくださいね。

 

ツボ押しの後は、美容成分も浸透しやすいのでアイクリームや目元美容液(アイセラム)でケアするとさらに美容効果を期待できますよ。